プログラム詳細Session details

S2-4

[Day2] 7/21(金)17:30 - 18:10

一人一台 ロボット時代の創造

ロボットへの期待が更に高まり、そろそろ将来の具体的なビジョンと市場形成が求められるようになってきました。今後最も大きく成長するロボット分野は、「スマートフォンの次」としてのコミュニケーションロボットです。現在のスマホに代わり、一人一台小型ロボットを持ち歩く未来を5年以内に実現させたい。その時、我々の暮らしはどのように変わり、どのようなビジネスが生まれるのか、ロボットの実演を交えながらお話しします。

高橋 智隆 氏

株式会社ロボ・ガレージ
代表取締役
東京大学先端科学技術研究センター特任准教授

高橋 智隆 氏

1975年生まれ。2003年京都大学工学部卒業と同時に「ロボ・ガレージ」を創業し京大学内入居ベンチャー第一号となる。代表作にロボット電話「ロボホン」、ロボット宇宙飛行士「キロボ」、デアゴスティーニ「週刊ロビ」、グランドキャニオン登頂「エボルタ」など。開発したロボットによる3つのギネス世界記録を保持。(株)ロボ・ガレージ代表取締役、東京大学先端研特任准教授、大阪電気通信大学客員教授。

↑