プログラム詳細Session details

S1-1

[Day1] 7/20(木)14:30 - 15:10

オープンIoTの考え方と実践
~IoTからIoSへ ~

オープンなIoT基盤の確立により家電や様々な機器が場所やメーカーの垣根を超えてつながり、そこから新たな商品やサービスが生まれる。なぜオープンでなければいけないのか、オープンIoTの哲学、考え方から、オープンIoTのモデル、具体的なオープンIoTの実践に向けての取り組み、そのための人材育成についてお話する。

坂村 健 氏

INIAD(東洋大学情報連携学部)
学部長

坂村 健 氏

1951年東京生まれ。INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長、工学博士。
1984年からオープンなコンピュータアーキテクチャTRONを構築。携帯電話、家電等の組込OSとして世界中で多数使われている。現在、IoT社会実現のための研究を推進している。2002年1月よりYRPユビキタス・ネットワーキング研究所長を兼任。IEEEライフ・フェロー、ゴールデンコアメンバー。2003年紫綬褒章、2006年日本学士院賞受賞。2015年ITU150Award。

↑