プログラム詳細Session details

H1-4

残席少

[Day1] 7/19(木)16:30 - 17:10

5G時代におけるノキアの取り組みについて

5Gは私たちの生活に革命を起こし、ビジネスを変革し、様々なワクワクする形で社会を変えていきます。ネットワークのスピード、アジリティ、効率性は、通信サービスプロバイダー(CSP)がデジタルサービスプロバイダー(DSP)に変革するための、新たな成長の機会を可能にする将来のコネクティビティに不可欠なものであり、また第4次産業革命の波に乗ろうとする産業にとっても不可欠です。
5Gの可能性をすべて実現するには、広範な技術的および商業的要件をサポートするエンドツーエンドのアーキテクチャによるアプローチが必要です。このセッションでは、5G時代においてこれらのニーズを満たすソリューション、ソフトウェア、およびサービスを包含するノキアの幅広いエンドツーエンド5Gポートフォリオをご紹介します。

John Harrington 氏

ノキアソリューションズ&ネットワークス合同会社
代表執行役員社長

John Harrington 氏

1969年イギリス生まれ。モトローラでGSM/CDMAの導入に携わるシステムエンジニアとして通信業界における経歴をスタートさせ、2001年から2013年までイギリスと米国のアルカテル・ルーセントで経営および営業部門の要職を歴任。2013年から2017年の4年間は、ノキア最大の顧客の1社であるAT&T Wirelessの事業責任者。2018年1月より、日本法人の代表取締役に就任し、全ネットワーク事業を統括。同年4月の合同会社への改組後は、代表執行役員社長。

趣味はゴルフとテニス。サッカーのイギリスプレミアリーグの熱狂的なファン。モットーは「he who dares, wins(立ち向かう勇気があれば勝てる)」。

↑