プログラム詳細Session details

E1-5

[Day1] 7/19(木)18:00 - 18:40

デジタルレイバーを活用したビジネスモデルの進化

第四次産業革命で注目を集めるRPA。現在、様々な企業にて導入が進んでおり市場は活気づいています。
RPAによって業務改善が行われる事はたしかですが、その効果を十二分に実感していただくためには、
各企業様による「成功とは何か」というゴールの設定が非常に重要になってきます。
本セッションでは、RPA活用の成功に欠かせないポイントを導入事例を交えてご紹介します。
また、豊富な導入実績に基づいたRPAの未来も交えてご紹介します。

大角 暢之 氏

RPAテクノロジーズ株式会社
代表取締役

大角 暢之 氏

一般社団法人日本RPA協会 代表理事/RPAテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長
2013年ビズロボジャパン株式会社(現RPAテクノロジーズ株式会社)を設立し代表取締役社長に就任。
2016年7月一般社団法人日本RPA協会を設立し、代表理事に就任。

↑