プログラム詳細Session details

E1-2

満席

[Day1] 7/19(木)14:30 - 15:10

働き方改革 with RPA

AIに代表される新興テクノロジーとビジネスプロセスとの融合は、組織のフロント、ミドル、バックオフィスにおけるプロセスイノベーションの領域を拡張させ、
働き方改革の原動力となることが期待されています。
この実現に向けてRPAを起点とした現場主導によるロボット開発と人材開発が、新興テクノロジーとの融合により見出されるインテリジェント・プロセスオートメーションの下地作りへと繋がることを、事例を交えながら解説いたします。

Juyoung Hong 氏

LG U+株式会社
業務革新企画チーム チーム長

Juyoung Hong 氏

韓国通信大手LG U+で顧客管理、BillingSystemの構築など、ITシステムの構築・運営業務に17年間従事。
現在は全社のITガバナンス体系の改善、Analog to Digitalの推進、RPAの適用と拡散など、全社向けの業務革新を主導している。

上永吉 聡志

ソフトバンク株式会社
プロセスマネジメント本部 副本部長 兼 RPA事業推進役

上永吉 聡志

法人営業・事業戦略策定・通信事業者間の渉外業務を経て、法人向け事業のビジネスプロセスの設計・管理を担当。近年はソフトバンク社内でRPA等のITツールを活用した働き方改革と、デジタル時代に適応した社員育成を牽引。同実績に関して、RPA/ビジネスAIカンファレンス2017(主催:日経)等、数多くの社内外イベント・セミナーで講演。

↑