プログラム詳細Session details

C2-4

[Day2] 7/20(金)18:00 - 18:40

移動の実現でPepperの仕事が拡がった

Pepperの移動機能の実現によって、これまで出来なかった仕事が出来るようになりました。
本講演では、Pepperのアプリ開発パートナーにお越しいただき、移動機能で拡がる世界を事例を交えお話いただきます。

大槻 正 氏

ユニボット株式会社
代表取締役

大槻 正 氏

1972年、ソニー(株)入社。CDなどのデジタルオーディオ、コンピュータ用光磁気ディスク(MO)の
開発・商品化に従事し、1994年にソニーを退社。1997年にロボット開発のためにソニーに戻り、AIBOを開発・事業化。
2003年から各社で新事業開発を行い、2016年から
ユニティガードシステム(株)でPepperの接客・警備アプリUNIBOTを開発・商品化。2017年12月ユニボット(株)を新設。

長安 成暉 氏

X-mov Japan株式会社
代表取締役社長兼CEO

長安 成暉 氏

1998年生まれ。小学1年からサッカーを続け、兵庫県選抜、関西選抜、国体選手を歴任。 Pepperの発表会に感銘を受けて以来、ロボットの可能性を感じ、当時高校3年で X-mov Japan株式会社を設立。「ロボット共生社会で人々を幸せに」との理念を軸に、物流(製品名:Freight)、介護(Pepper)、教育業界(HACO) などヒューマンフレンドリーなロボットの販売、システム開発、サポート業務を行う。シリコンバレーでの滞在を機に、自律走行機能へ着目し、いち早くPepperでのSLAM(自律走行)開発を行う。

↑