プログラム詳細Session details

A2-3

残席少

[Day2] 7/20(金)16:30 - 17:10

最新の攻撃手法を知り、実戦向きのセキュリティを
~攻撃者優位のサイバー戦場を逆転する真の戦術とは~

国家級のサイバー兵器が、誰でも気軽に使えてしまう現在、各ガイドラインでも求められている通り、侵入された後、ダメージを受ける前にいかに早く攻撃を断ち切るかが、被害を最小化させる真の対策となります。
本講演では、ある攻撃チームの戦略を例にとりあげ、まずは敵を知ること、そして最新の攻撃にどう対応できるのかをデモを交えて、日本特有のIT環境で実戦的に使えるソリューション「Cybereason EDR」をご紹介します。

増田 幸美 氏

サイバーリーズン・ジャパン株式会社
エバンジェリスト

増田 幸美 氏

日本オラクルにおいて、システムコンサルタントとして業務システムの構築を手掛けた後、ファイア・アイ株式会社において、脅威インテリジェンスのスペシャリストとして従事。警察大学校や各県警主催のサイバーテロ連絡協議会などで多数講演。現在、サイバーリーズンにおいてエンドポイントソリューションの導入支援、サイバーセキュリティの啓発活動をおこなっている。

↑